2010年07月05日

RIP SLYME「マタ逢ウ日マデ2010〜冨田流〜」

リップスライムの「マタ逢ウ日マデ」を冨田ラボがアレンジした曲。
いいっすねー。
聴いてると楽しくなっちゃう。

好きな曲って覚えているつもりでも忘れていくので
カバーとかリアレンジで再会できると嬉しい。
posted by エビマユ at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

クラムボン「NOW!!!」

クラムボンの新しいアルバムが出た。
「NOW!!!」を聴いてテンション上がりまくりました。
ライブ行くんだ〜♪
楽しみだな〜♪

posted by エビマユ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月18日

スピッツ「不死身のビーナス」

久しぶりにスピッツを聴いたら

すごく良かった!!


ライブ行きたくなってきた!
posted by エビマユ at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月06日

キセル「ベガ」

曲とPVの雰囲気が合っていて好き。
すごい、いい。としか言えない!







posted by エビマユ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

キューン。

最近よく聴く曲。

原田郁子「風色夏恋(弾き語り)」
去年のソロツアーで初めて聴いて
ピアノの音色と歌声に惹きこまれたのをよく覚えてる。
両手と歌声だけでこんなに人に影響を与えられるなんて、すごいよなー。
聴いていると切なくなる。いい曲。

フジファブリック「赤黄色の金木犀」
イントロから好き。
フジファブリックの、いい意味で変態チックな歌も好きだけど
この曲や「若者のすべて」のような美しい曲も好きです。
『10代』って感じなんだよなぁ。

どちらの曲も聴いているとノスタルジックな気分になります。
青春を取り戻したいのだろうか、私は・・・。
posted by エビマユ at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

藤井隆「わたしの青い空」

たまーに聴きたくなる(私の中で)不思議な曲。
PVもなかなかにシュール。
藤井隆の歌はいい曲が多いので
また出さないのかなーとひそかに期待しています。

マシューをしていた頃の振り切れた隆が大好きだったな。
メリットのCMを見ると時の流れを感じて切なくなるわー。
posted by エビマユ at 22:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

SAKEROCK「インストバンド」

いろんな種類のモヤモヤを抱えていても


うーん・・・まあ、いいか!

って気分になるね。この曲を聴くと。


トロンボーンの音色に少しの哀愁と、優しさを感じました。
posted by エビマユ at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

くるり「ばらの花」

寒くなると聴きたくなる。
仕事帰りの夜道でよく聴きます。

安心なー僕らーは旅に出ようぜー。

あー、海行きたい!
posted by エビマユ at 23:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月01日

原田知世「ノスタルジア」

アルバム「music&me」の原田知世さんはとにかく素敵。
外見も声も透明感があって憧れます。

「ノスタルジア」は牧歌的で好き。
やさしい、穏やかな気持ちになる。
こういう三拍子の曲調ってなんていうんだっけ?
ワルツでいいのかな?

好きすぎてオリジナルの方も聴いてみたらこっちも良かった。
Moose Hillの『Desert House』というアルバムに収録されているのがオリジナル。
一曲目当てで聴いていたけどこのアルバムも好きだな・・・
Moose Hillってどこかで聞いたことあるなーと思ったら
以前買った「PENGUIN CAFE ORCHESTRA」に参加してた!
おぉー。こういう繋がりを発見すると嬉しい。
posted by エビマユ at 22:03| Comment(0) | TrackBack(1) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

原田郁子「やわらかくて きもちいい風」

夏公開の映画『百万円と苦虫女』の主題歌。
この前のライブで聴いた。


家にいてもどこか居心地が悪くて、自分の居場所がないから
百万円を貯めていろんなところを旅するんだけど
やっぱりなんとなく馴染めなくて・・・
そんな主人公と、東京に出てきたばかりの自分がちょっと重なって。
そういう思いをしている人の背中をそっと押す風のような
・・・そんな曲になればいいなと思って作りました。


・・・というような内容を郁子ちゃんが言っていた。
すでに記憶が曖昧なので確かではないです。

もうそのエピソードを聞いちゃったらこの曲を涙無しでは聴けないわー。
私は、別にふるさとは遠く離れてないし、つーか実家住まいだけどさ。
ふとした瞬間に孤独を感じたり、現状の不安定さを思って不安になることもある。

でも、この曲には人に寄り添うやわらかさがあって
言葉にできない不安を取り払って、前を向かせてくれる気がする。
素晴らしい曲だー。



posted by エビマユ at 00:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月07日

リップスライムとくるり「ラヴぃ」

ipodに入っていたんだけどしばらく聴いてなかったので
全曲シャッフルした時に久々に聴いて
めちゃくちゃテンションがあがった。

良い曲はいつ聴いてもいいねー。
おかげで今日は良い一日でした。

ありがとう、リップスライムとくるり。
posted by エビマユ at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

HALCALI「ストロベリーチップス」

クリスマスだからねー。
曲もPVも可愛らしくて好き。
posted by エビマユ at 23:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月10日

「東風」

動画サイトで、YMOの「東風」を
坂本龍一が自動演奏ピアノと連弾しているのを聴きました。

うーん、素晴らしいとしか言えない。
鳥肌が立ちます。
posted by エビマユ at 22:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月30日

neonbrown「ライトに火をともして」

iTunesで「素敵な曲はないか」とふらふら彷徨ってたどり着いた曲。
音楽のジャンルは『neo soul music』ということで
完璧に受け売りなので詳しくは説明できません・・・。

音楽を聴くのは専ら移動中ですが
この曲は適度なテンポと明るさが歩調と合うので
歩きながら聴くのにピッタリ。
よく聴いて、元気になってます。

posted by エビマユ at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月13日

くるり「さよなら春の日」「春風」

桜が風に舞って散っていく様子を見ていると
この曲を思い出します。
「あなたのことだけ やさしくしたい」って
歌詞があるんですが、なんかいいなぁ。


・・・とここまで書いて、
「春風」を聴くにもいい季節じゃない?と思いました。

・・・
・・・・・
どっちとも聴いちゃえー!


音でも春を満喫中です。



posted by エビマユ at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

中塚武 with 土岐麻子「Your Voice」

試聴できます。

聴いててハッピーな気分になれます。
こういう豪華なストリングス好きだなぁ。

ライブのエンディングに聴くと
メチャクチャ盛り上がりそう、と
勝手に想像して楽しんでます。
posted by エビマユ at 11:38| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

クラムボン「Imagination」

アルバム『Imagination』収録曲。

このアルバムを買ったとき、初期のクラムボンが持っていた
ポップな雰囲気がどんどん薄れていっているような気がして
あんまりじっくり聴いていませんでした。
今は、大きく包み込むような音が好きになりましたけども。

以前、「自分のテンションが高い時でも低い時でも
変わらずに聴ける曲ってなかなかないね」と
友人と話していたのを思い出して、この曲にたどり着きました。



posted by エビマユ at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

くるり「東京」

東京にて、くるりの「東京」を聴くという
ベタというか禁じ手ともいえるようなことをしてみた。
(でも1回してみたかったんよね〜)


結果、イントロ聴いただけで涙腺がゆるくなってしまいました。

出張で東京に滞在しているだけなのに。

すごいよ!この曲。
自分の世界に酔いやすい私の性格を考慮してもすごいよ。
本格的に悲しくなりそうだったので最後まで聴けませんでした。


tokyo.jpg
部屋から見える景色が悲しさをますます募らせたのでした。

posted by エビマユ at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月27日

くるり「ピアノガール」

アルバム『図鑑』より。

だいぶ前に買ったアルバムでしたが
初めてじっくりこの曲を聴きました・・・。

たぶん「青い空」とか「街」とか繰り返し聴いてて
他の曲を飛ばし気味になっていたという
なんとももったいない聴き方をしていたせいでしょう。

めずらしいピアノ弾き語り。
歌詞がねー、感傷的というか
「あーこれ若い時に作ったんだなー」と思わせます。
好きです。
posted by エビマユ at 21:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月20日

原田郁子「たのしそう かなしそう」

毎朝家を出る前に「出掛けの一曲」をipodから選んでいます。
最近はこの曲をよく聴きます。

ちょうど過ごしやすい陽気のさわやかな朝にピッタリ。
目に映る景色がいつもより美しく見える気さえしてきます。

ホントは声に出して歌っちゃいたいんですけどね・・・
そこは我慢しながら駅までの道のりを楽しむのでした。
posted by エビマユ at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の一曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。