2008年03月16日

原田郁子「気配と余韻」

このミニアルバムを聴いてる時は
ただただぼんやりと過ごしていたくなる。

ひとつの曲を好きになる時
「この曲の歌詞が好き」とか「曲が好き」とか
もっと細かい理由もいろいろあるだろうけど
私はこの人の声が大好きなんだなぁ。
声とピアノの音色のハーモニーといったほうが正確か。

アルバムの中でキリンジの「Drifter」をカバーしているんだけど
郁子ちゃんが歌うのを聴いて、この曲の素晴らしさを知った。
いい曲なんだよー。
posted by エビマユ at 01:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。