2007年11月18日

フジファブリック「若者のすべて」

名曲の予感。

最初聴いたときはそうでもなかったけど
聴けば聴くほど、はまる。

今までのフジファブリックを連想させる「あやしさ」は抑えて
切なくて綺麗な曲。
今の若者も、かつて若者だった人もきっと共感できる歌詞。
歌の情景を思い描いて懐かしいようなこそばゆい気持ちになる。

予感、じゃなくて名曲でした。
posted by エビマユ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。