2006年07月14日

「M:i:V」

先日の地下鉄の演出に影響されたわけではありませんが
「M:i:V」を見てきました。

王道のアクション映画を見たのは久しぶりだったので
派手な爆破シーンの連続にびくびくしてしまいましたが面白かったです。

「チームワーク」が今作品の特色かな?
敵味方入り乱れて二転三転する展開に
正直、「結局、あの人の目的はなんだったのか?」
「この人は何故こんな行動をとっているんだっけ?」
と思うこともありましたが、
「まぁ、いいか〜」と思わせてくれるくらい勢いのある娯楽作品でした。

posted by エビマユ at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。