2010年06月24日

日本一

日帰りで長崎県の壱岐に行ってきた。
風力原動機は壱岐で発見しました。

ぐるっと島を一周ドライブ。
「日本一の猿岩」と看板があったのでそこに行ってみる。
猿岩とは、岩の形状が角度によっては猿のように見えるというものなんだけど・・・
なにを持ってしての日本一なんだ?
自薦?他薦?日本猿岩学会とかあるのか?
と、モヤモヤ考えていると見えてきました。

saruiwa.jpg

おぉ〜・・・猿・・・。
大きさといい、「サル感」といい、これは日本一といっていいほどお見事。

もしそうは見えなかったら、私の写真の腕の問題なのでご容赦ください・・・。
posted by エビマユ at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の一枚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サル感、見事に出てるよ!
昔ゼミ旅行で壱岐に行ったことあるけど
猿岩と反対側の場所で一泊だったので、
全然観光できなかった。
てか先生と生徒の間でケンカ勃発したり、
猿岩どころじゃない旅行だったなー
Posted by saruote at 2010年06月28日 16:07
<お返事>
☆saruote
反対側・・・というと古墳とかあるあたりかな?
壱岐は歴史的にも面白そうなところがたくさんあったな。
久々に旅行したいね〜。
もちろん、ケンカ無しで(笑)
Posted by エビマユ at 2010年06月29日 11:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。